釣り具|仕掛け|釣り針の(株)ハリミツ

ホーム>最新釣り日記

さまざまな釣り場の情報を、社長・営業マンが「日記」として掲載いたします。多くの方々の「努力と奮闘」を生々しく、お届けしております。 皆様からの情報は「釣り自慢」で公開中。

日常のしょうもないこと、ものっすご大切なこと、釣りのこと、仕事のこと、なんでもなんとなくハリミツスタッフが書き綴ります。

Vol.40

2016年10月27日

『アッパーカットジグヘッドで近郊アジング  〜上あごズドン編〜』の巻

宮川浩史

(株)ハリミツ 宮川浩史

秋シーズンとなりデカアジの情報もたくさん聞こえてくるようになりました。
そんな中、近郊で良型アジが回遊している噂を聞きつけ様子見でポイントへ行ってきましたよ〜。到着したのは8:00頃、すでにたくさんのアングラーがアジングされており20cm以上のアジをみなさん捕獲されている様子。先行者の方に話を聞けば夕マヅメに時合があったようでキャスト後のフォールで喰ってくるのがほとんどという羨ましい状態。
出遅れた感はありますが、とりあえずキャスト。もちろんジグヘッドはアッパーカットジグヘッドでサイズは1gのフックサイズ#8。とにかくガンガン上あごに掛かるフックなのでバラシ激減でオススメなジグヘッドです。

ハリミツ釣り日記 釣行写真 ←針先がスペシャルなんです(笑)

で、さっそく釣れました良型アジ!
ボトム付近からのチョンチョンアクション→ロッドを後方にス〜っとさびくと・・→ティップがクンッ!→シャープにフッキング→釣れました(笑)
聞いていたより小さいサイズでしたがこのサイズがずっと遊んでくれるので秋の夜長の夜遊びを楽しめました。
パターンさえつかめばイージーです。
ワームカラーもあまり気にしなくても良いくらいで好きなカラーで釣れちゃう感じです。

まだまだ楽しめそうなので皆様も是非楽しんでみてください。

新製品情報製品紹介・通販釣り日記釣り自慢釣り動画イベント情報プレゼント会社情報リンク