釣り具|仕掛け|釣り針の(株)ハリミツ

ホーム>最新釣り日記

さまざまな釣り場の情報を、社長・営業マンが「日記」として掲載いたします。多くの方々の「努力と奮闘」を生々しく、お届けしております。 皆様からの情報は「釣り自慢」で公開中。

日常のしょうもないこと、ものっすご大切なこと、釣りのこと、仕事のこと、なんでもなんとなくハリミツスタッフが書き綴ります。

Vol.18

2018年4月26日

『第6回 C-Styleワカサギ釣り王者決定戦』の巻

石塚憲明

(株)ハリミツ nori

日時 :  2018年2月17日〜18日
場所 : 長野県 松原湖
天気 : 快晴
同行者: 佐仲ダム常連さん・愉快なワカサギ釣り仲間

さて、前回の記事に書いた様に今回はとある釣り大会に参加させてもらいました。
その大会とは、某有名リールメーカーD社さんのフィールドスタッフの千島さん主催の【C-Styleワカサギ釣り王者決定戦】と言う釣り大会。

そして、前日に大会参加者で前夜祭をするという事でそれにも参加させてもらうと言う事で前日入りしてその日も釣りをしました。
状況としては前回同様かなり激渋な状況で修行の1日でした(笑)

大会当日。
朝5時過ぎから受付開始だったので、受付を済ませ道具を準備し、ひとまず朝6時30分に釣り場へと向かい、中央辺りで開会式。
そして7時30分頃スタートフィッシングで、予選は10時で一旦終了。
それからお昼休憩を挟んで12時から決勝戦。
そして13時過ぎ決勝戦終了し、そのまま表彰式。

この釣り大会の中で電動リールではなく、手バネという手繰り釣り縛り時間があったり、決勝戦では色んな方の釣りを見させてもらいました。
これまでこんなに沢山のプロの方を見たこと無かったので、かなり勉強になりました。ありがとうございました。
また来年も機会があれば参加させて頂けたらと思います。

そして、今回の大会に僕が愛用している穂先メーカー【釣工房 CREEK-クリーク-】さんのフィールドテスターの方が参加されていて、穂先の使い方など拝見させて頂き、更に勉強になりました!ありがとうございました!

ハリミツ釣り日記 釣行写真

新製品情報製品紹介・通販釣り日記釣り自慢釣り動画イベント情報プレゼント会社情報リンク